骨盤体操でダイエットのやり方

骨盤のゆがみは体のゆがみ

年齢と共に段々とたるんでくるお腹や二の腕。

「年も年だからしょうがない。。」と何もしないうちに諦めていませんか?

姿勢などを普段あまり意識しないでいると、段々年齢と共に骨盤がゆがんでいくと言われています。

そしてこの骨盤のゆがみから生まれる、新陳代謝の悪化や肩こりや便秘。

お腹や二の腕などのたるみなど、女性にとってはもちろん男性にとってもあまり喜ばしくはない症状が骨盤のゆがみから生まれてきます。

こういった骨盤のゆがみはある程度年齢と共に多少は出てくるものですが、普段の姿勢にしっかりと気を使ったり、骨盤矯正のための体操をすることでこのゆがみは正しく元の位置に戻すこともできます。

その場しのぎの体の問題の対処法でなく、しっかりと根本から考えてのこの骨盤矯正体操。

家にいながらでも気軽にできるものが多くなっていますので、是非日課として毎日続けてみてはいかがでしょうか。

骨盤体操でダイエット?

骨盤体操

骨盤体操とダイエットはあまり結びつかないと思う方も多いかもしれませんが、実は骨盤とダイエットは非常に密接な関係にあります。

骨盤のゆがみによって生じるぜい肉のたるみ。
そして骨盤のゆがみによって新陳代謝が悪くなり、その結果満腹中枢の働きが悪くなり、食べすぎによってお腹が出てしまうことなどがあります。

つまりは骨盤のゆがみを正常に戻すだけでも、自然と無理のないダイエットが実現できるということです。

またそれらダイエット目的の他にも、肩こりや生理不順、そして便秘などはこの骨盤のゆがみが非常に大きく関わっていると言われています。

骨盤体操をできるだけ毎日行い、これらの問題を解消し、内側も外側も綺麗な体を是非手に入れましょう。