骨盤のゆがみをチェックしよう

骨盤のゆがみをチェックしよう

骨盤のゆがみを元に戻すことで便秘や肩こりなどの解消、そしてダイエットにもつながることがありますが、自分では中々本当に骨盤がゆがんでいるのかどうかが分からないという方がほとんどかもしれません。

この骨盤のゆがみは病院でレントゲンをなどをとると非常に明確にチェックすることができるのですが、本当にゆがんでいるのかどうか分からない状態でわざわざレントゲンをとる人も少ないと思います。

そこで自分で簡単にできる骨盤のゆがみをチェックする方法をこちらでご紹介しますので、自身の骨盤が気になる方は是非試してみてください。

【骨盤のゆがみをチェック!】

  • あお向けで寝るのがつらいことがある。
  • 腰痛、または肩こりもちである。
  • 背筋を伸ばしながらじっとしていられない。
  • 体育座りが楽。
  • 真っすぐ真上を向くことができない。
  • 常に同じ側で脚を組む。
  • 靴の片側がすり減るのが早い。
  • 歩くときにすり足になってしまう。
  • O脚またはガニまた。

以上の項目を自分に当てはめてみて、もし3個以上当てはまるものがあれば、骨盤のゆがみを疑った方が良いかもしれません。

骨盤のゆがみは手術などではなく、毎日の簡単な体操でも直せるものですので、これらのチェック項目で心配な方は是非骨盤体操は毎日行うようにしましょう。