よく効く下半身痩せエクササイズ

よく効く下半身痩せエクササイズ

骨盤体操を下半身痩せのために行っているという方も多いと思いますが、私が試した中で非常に効果の高かったエクササイズをここではご紹介します。

私は体型と比べてちょっと大きなお尻と、太めの足が結構な悩みだったのですが、このエクササイズを1ヶ月、いや2週間続けただけで自分でも分かるくらいに引き締まってきました。

かといって決して辛い運動ではありませんので、是非下半身痩せをしたいと思っている方は試してみてください。

【バレエスクワット】

  • まず足をぴったりと閉じた状態で地面から垂直に立ちます。
  • 両足のかかとをお互いにつけたままつま先を開いていき、足が180度の状態になるまで完全ながに股にします。(もしきつい場合は自分ができるところまで広げればOK。)
  • 上体を前や後ろに傾けず、がに股の上体のままスクワットを行います。(できる人はなるべく深く、できない人はまずは浅くで構いません。)
  • この際太ももの後ろ側、そしてお尻を引き締める意識を忘れないようにしましょう。
  • お尻や太ももがきついと思うまでこのスクワットを続けます。

実際にやってみるとわかると思いますが、このスクワットを行うことで非常にお尻が引き締まるのを実感されると思います。

また普通のスクワットではあまり鍛えられない太ももの内側や裏側などにも非常に効きますので、足も自然と細くなっていきます。

よく筋トレをすると逆に下半身が太くなるという人もいますが、適度の筋トレでは筋肉は逆に筋肉を引き締めることになりますので、見た目は細くなります。

こんな簡単なエクササイズで筋肉が太くなるようでしたら、誰も苦労はしないでしょう。

昔まで鏡などで自分んのお尻を見るのが本当に嫌だったのですが、このエクササイズを行ったことで最近ではちょっとうきうきしながら鏡を見てしまう自分がいます。

テレビなどを見ながらでもできるエクササイズですので、是非お試しください!