骨盤回しでダイエット

骨盤回しでダイエット

テレビなどで取り上げられ、急に注目を浴びたダイエット法が骨盤回しと呼ばれるものです。

この骨盤回しはShinoさんという40代の女性がテレビで紹介し、彼女の56cmという驚きの引き締まったウエストを作り上げたものとして、多くの人が興味をもち実践しているものです。

この骨盤回しには骨盤矯正の効果はもちろん、骨盤付近にあるインナーマッスルも同時に鍛えることができるため、食事を抜いたりするダイエット法などよりも、非常に健康的にしかも効率的に美しいボディラインを手に入れることができます。

先日には女芸人の方が、コアリズムというエクササイズを行い急激にウエストサイズを減らすことに成功させましたが、こちらも骨盤回しと同様な運動が多く含まれています。

もちろんこの骨盤回しにしても、コアリズムにしても1日やそこらやっただけで、急に腰のくびれができるわけではありません。

しかし、これらのエクササイズをしっかりと継続して行うと必ず結果は出てきます

特に腰回りに関しては短期間でも自分でも驚くくらいです。

慣れないうちはどうしてもぎこちない動きになってしまうこの骨盤回しですが、できるだけ毎日行い、自分なりの効果的な方法というものも見つけ出してみてください。

骨盤回しのやり方

  • 足を肩幅に開いて腰に手をあてます。
  • 上体が一緒に動かないことに注意しながら、腰を時計回りに15回程度ゆっくりと回します。
  • 次に逆の方向に、こちらも15回程度腰を回します。
  • これを2〜3セット繰り返します。

骨盤回しのやり方は非常に簡単です。
しかしだからといってあまりなにも意識せずに行ってしまうとその効果は半減してしまいます。

腰を回すときにはしっかりとわき腹を意識して、わき腹にしっかりと負荷がかかっていることを確認しながら行ってください。

2,3日もこの骨盤回しを続けるだけでも、自分でも分かるくらいにきっと効果が出てくるはずですよ。